叶えたい夢は”お金の制限からの解放”。何をしたいのか、まとめてみた

ぞえの語り

どうも、ぞえです。

コロナ自粛期間は、いつも以上に自由時間があります。

その時間を使って、お金の制限から解放されるためにどうするべきか?を考えてみました。

何をする上でも必要になってくるお金。そんなお金の制限がある人生って、何だか嫌ですよね。

ということで、今回はお金について書いていこうと思います。

お金の制限から解放されたら何をしたいか?

冒頭でお金の制限から解放されると書きました。

これは、お金を理由にして自分が本当にやりたいことを諦めないということです。

  • 普通のサラリーマンには無理
  • 親がお金持ちじゃないと無理

お金の制限から解放されたいと思いつつも、上のようなネガティブな考えを持ってしまうのでは?と思えます。

そんな中、お金の勉強をして支払うべき部分にお金を投下することでお金の制限から解放されるなら、試してみる価値はあるのではないでしょうか。

ぞえも普通のサラリーマンです。なんとか食べてはいけています。(カツカツの生活…)

ただ、お金の制限から解放された時、いろんなやりたいことがあると改めて感じました。

  • 日本・世界中をフラットに旅する
  • 値段を気にせず、本当に欲しい物だけを持つ
  • 美味しい食べ物を探し、食べまくる
  • 大阪で一軒家・車(ランクルZX)を持つ
  • 犬を飼う(バーニーズマウンテンドッグ)
  • 定期的に劇団四季やライブ観戦をする
  • 定期的に高級体験をする(ホテル・食事)
  • たまに一人で旅・ソロキャンをする

などなど、いろいろ出てきました。

お金という縛りのない中でやりたいことを考えるのは、今の自分が心の底からやりたいことに向き合えるためオススメです。

こうして思い描いた自分のやりたいこと。これを叶えれると思ったら、ワクワクしませんか?(ご自身のやりたいことを叶えたイメージを持ってみてください。多分にやけます。)

普通に過ごしていてもだめ。周りと違う行動をしてみよう

そんなお金の制限から解放されるためには、普通の人と同じ行動・お金の使い方をしているのでは難しいと思えます。

ということで、ぞえなりに現時点で分かっているお金の使い方?を次の記事で書いてみますね。

お金に興味を持ったという方、明日の記事も読んでみてください。