テレワークの過ごし方について考えてみた

新しい体験

どうも、ぞえです。

緊急事態宣言により、多くの会社でテレワークが導入されることになりました。

ぞえの会社も同様、出勤日の半数がテレワークとなります。

初めてのテレワーク。業務の合間はほぼ自由に振る舞えるので、ほぼフリーランスと言っても過言ではない気がします。

ぞえ自身フリーランスに憧れていた時期もあり、この期間は会社に属しながらフリーランスを体験できるという特別なものになりそうです。

フリーランスというと、自分の力で仕事を掴んだりスキルを学んだりすることが大切。

ということで、今できることを明らかにして、テレワークライフを充実させていこうと思いました。

テレワーク期間の過ごし方

テレワークにおいて大切なことは、以下の通りではないかと思います。

  • 任された業務をやり遂げる
  • 仕事に活かせるスキルを学ぶ
  • 健康な体づくり(トレーニンや健康的な食事作りなど)
  • 普段は関われない時間帯における、家族との時間
  • 家事の手伝い

仕事に関すること、健康な身体づくり活動、家族との時間

ざっくりまとめると、この3つが大切な気がしました。

何となく過ごしていると1日はあっという間に過ぎるので、自分なりに時間で活動を区切ることをしようと思います。

  1. ウォーキングやランニング
  2. 仕事
  3. 仕事に活かせる学習
  4. 家族と過ごす時間
  5. 家事のスキルアップ

これらの5つを、テレワーク期間に配分していこうと思いました。

テレワークになった方、どう過ごしていますか?

ということで、今回はテレワークになった後の過ごし方を考えてみました。

同じことをやり続けるのが苦手という方は、ぞえが挙げたようにやるべきことを分配させてみてはいかがですか?

テレワークの期間がご自身にとって、有意義な期間になるようにしましょう!