初めて観た「チアダン」が、想像以上に面白かった!

新しい体験

どうも、ぞえです。

昨日の自由時間で、「チアダン」という映画を観ました。

結構前の映画でしたが、当時から「面白いよ!」という評判を聞いていたので気になっていて…

コロナで自宅待機が長引いた今こそ、観ようと思いました。

結論から言うと、チアダンは想像以上に面白かったです。

何が面白かったのか、簡単にまとめてみました。

大きな目標に向かって、チームで努力する姿に感動

チアダンの内容をざっくりまとめると、福井県の某高校でほぼ初心者しかいないチアダンス部が全米制覇を成し遂げる話

キャストも最高だったので、最後まで飽きずに観ることができました。(広瀬すず、中城あやみ、真剣佑、天海祐希…etc)

この映画はただ面白いだけではなく、「自分も何かに向かって頑張ろう」。そんな気にさせてくれる映画でもありましたね。

個人的に良かった部分をまとめてみると…

  • 大きな目標に向かって、仲間と関わり合いながら努力していく姿に感動
  • 頑張った結果がダメでも、努力することを諦めて良い訳ではないと改めて気づかせてくれる
  • 目標に向かってまっすぐ、地道に努力し続ける凄さを改めて知る
  • 教師って、改めて凄い職業だなと感じる
  • 集団をまとめる大変さ・指導する大変さを知る
  • 夢ノートの凄さを知る
  • 目標を達成した時の嬉しさ、その時にしか見えない景色の存在

ですね。

最近は自宅待機が増えて、何気ない毎日を過ごしていました。

そんな中、大きな目標を持って、それに向かってひたすら努力すると充実感が増える気がしますね。

何もやりたいことがない、暇すぎて辛い、最近は充実していない

そんな人は、ぜひ「チアダン」を観てください!何か心が惹かれるかもしれません。

チアダンはU-NEXTで観れます。無料体験もあるので、良かったら体験してみてください!

自宅待機の新たなお供。その名はU-NEXT!

2020年4月7日