有意義な時間を過ごそうと意識して、実践してみたこと

新しい体験

どうも、ぞえです。

昨日、暇な時間と有意義な時間についてまとめてみました。

暇な時間と充実している時間の違いってなんやろう?

2020年4月9日

その中で、有意義な時間を増やそうと新たに取り組んだことがあります。

今回は、その内容とやってみた感想をサクっとお届けしますね!

YouTubeでペン字を練習しはじめた

何をやってみたのか?そう、ペン字です。

前々から綺麗な字を書きたいなと思っていたので、この膨大に余っている時間を使うのは有効かなと思いました。

実際に参考にさせてもらったのは、この2つの動画。

① toyoumoさん

ペンの持ち方や、線を書く方向によって使う指が変わるなど、本当に基本的なことを教えてくれます。

また、漢字・カタカナ・ひらがなの順に大きさを変えることも、初めて知って驚きました。

② 書道家 東宮たくみさん

こちらは、文字の感覚を均等にすること左側の文字の右部分は小さめに書く(言い回しが下手ですみません。)など、聞いていて「ほほ〜!」となる部分が多かったです。

取り組んでいる時間は、意外と夢中になれた

ということで、ぞえが有意義な時間を過ごそうとペン字の練習をしたことを書きました。

綺麗な字が書ける人ってカッコいいし、綺麗な字を見た人もなんか嬉しい気持ちになる気がするんですよね。

そんな理由で、ぞえはペン字を覚えていこうと思いました。

皆さんは、どんなことを覚えたいですか?

YouTubeには、ほぼ全ての学びたいことに関する動画があると思うので、1日の中で30分だけでも取り組んでみると面白いかもしれませんよ!

では、また明日!