理想の状況を手にした後に、どんな人生を送りたいのか考えてみた。

ぞえの語り

どうも、ぞえです。

つい先日、東京2020協賛ジャンボ宝くじを購入しました。

↓こちらが宝くじ券です。(ぞえは、ジャンボ宝くじが発売される度に1枚ずつ購入します。)

宝くじを買った時って、こんなことが思い浮かびませんか?

ぞえ
宝くじが当たったら、家を建てたり奨学金を完済したい!
ものすごい私情を込めた文面を、冒頭からお見せして申し訳ありません。

そうです。宝くじの当選を夢見て、今の段階で思いつく理想の状況を作り出したいと考えるのではないでしょうか。

人によって様々である理想の状況。でも、その先の人生でやりたいことって考えたことありますか?

残念ながら、ぞえは考えたことがありませんでした。

理想の環境を追い求めるばかりで、その後の人生でどんなことをやりたいのかは不明確なまま。

いい機会なので、理想の状況を手にした後にやりたいことを考えることにしました。

ぞえの個人的な意見ですが、この記事を通じて「理想の状況を作り出した後の人生」にも目を向けていただけると嬉しいです。

ぞえが思い描く、理想の状況

まずは、ぞえが宝くじを買う度に思い描く理想の状況から説明していきます。

ざっくりまとめると、以下の通り。

・家と車を持つ

・奨学金を完済する

・犬を飼う

・必要最低限の物のみ持つ

ですね。凄く普通過ぎて、何か申し訳ありません。

これらを達成できていない現状ですが、幸せを感じない訳ではありません。

ただ単に、宝くじが当たれば何より先に先行投資したい事柄の集まりが上記の4つです。

理想の状況達成後に、どう過ごしたいか

メインの部分に入ってきました。

先ほど挙げた、ぞえが思い描く4つの理想の状況。

それらを手にしたと想像し、自分なりにどんな人生を過ごしたいのか考えてみました。

大きく平日と休日の2パターンに分けて考えてみたので、順に説明していきます。

平日の過ごし方

仕事について

「仕事をせず、ただのんびり家で過ごしたい」というタイプではないので、やはり何かしらの仕事は続けていきたいと思えました。

仕事といっても、会社に属する以外にノマド的に自分の好きなことを仕事にしたいなといった感じです。

オンライン・オフライン共に人と繋がりながら、どこかの誰かに貢献できる仕事を続けていきたいですね。

お金の使い方について

家賃や奨学金返済がなくなると、当然ながら月々に使えるお金が莫大に増えます。

「ブランド物を買いまくる!」という考えはあまり浮かばず、新たに考えられるお金の使い所というと…

・時間を買う(移動手段にタクシーや飛行機をケチらず使う)

・情報を得る(本やメルマガ、オンラインサロンで様々な情報を知る。もちろんスマホでも)

ですね。物よりも、サービスや情報にお金を使いたい。

家族・友人・1人の時間について

1人の時間や、家族・友人と過ごす時間も大切にしたいと思えました。

美味しい物を食べたり、生活に便利な物を家に取り入れたりと、何気ない生活はお金を持つ前と同様に楽しみたいですね。

休日の過ごし方

いろんな場所へ、旅に出る

お金を持つことで大きく変わるポイントになりそうな部分は、旅に出ることです。

予算を気にしない状況になると、休みがあれば今まで行ったことのない場所へ家族・1人で足を運んでみたいですね。(国内外問わず)

旅に出る理由は、いろいろあります。

・新しい体験をしたい

・美味しいご飯を食べたい

・美しい景色を見たい

・テーマパークではしゃぎたい

・四季を感じたり、いろんな伝統や文化を知りたい

などなど、とにかく新しい刺激を得続けたいのかもしれません。

家族・友人・1人の時間を楽しむ

平日と同様、1人や家族や友人との時間を楽しみ続けたいと思いました。

・アウトドア(キャンプなど)やドライブを楽しむ

・劇団四季やシルク・ド・ソレイユを観て感動する

・お互いの実家に顔を出して、会話や食事を楽しむ

・たまに高級体験をする(高級ホテル宿泊や高級レストランなど)

このパートに関しては、現時点でも達成できていることが多いので驚きです。

意外と大金を手にした後も、休みの日の過ごし方には大きな変化が起き続ける訳ではないのかもしれません。

理想の状況を手にしても、やり続けたいことが1つ浮かんだ

理想の状況を得た後の過ごし方を考える中で、ぞえのやり続けたいことがおぼろげながら見えてきました。

それは、自分の経験や知識を誰かに伝えたり共有することで、その人に影響を与えたい(貢献したり、笑わせる)ということ。

このことは今までの人生の中で、いろんな人と話すことで何度か浮かんだことでもあります。

ただ、理想の状況を創り終えた先にやりたいことを考える中で、改めて浮上してきたのは思いがけない発見でした。

自分の経験や知識を伝えることで、他の誰かに貢献できたり笑顔にできる。そう考えると、凄く嬉しい・幸せな気分になれるんですね。

この考えは、ぞえだけかもしれません。

皆さんも是非、理想の状況を手にした後に人生でやりたいことを考えてみてはいかがですか?

思いがけない収穫が得れるかもしれません。また、今後AIが発達してくると好きなことを仕事にしないと生き残れないとも言われています。

今後の人生を生き抜くためにも、自分に問いかけてみることをオススメします。

では、また。