自分の視野を広めるために、手っ取り早いこととは?

ぞえの語り

どうも、ぞえ(@zoerogu)です。

ぞえは今年で、25歳になりました。

25歳というと、世間体では確実に大人の部類に属すると思います。

しかし、大人に属してしまった割には視野がもの凄く狭いみたいで…

ゆうちき
ほんま、あんたは何にも知らんねんから…。

↑恥ずかしい話ですが、妻であるゆうちきにため息をつかれることが多いんです。

ぞえの周りで”視野が狭い”と指摘される人は少ないんですが、ぞえのような”視野が狭い人”もある一定数はいると思います。(というか、切実にいて欲しい。)

視野の広さは、心の広さ

こんな言葉をどっかで聞いたことがあるんですが、やはり視野が広い方がしっかりした大人な感じがしますね。

今回は、ぞえが感じた”視野の広げる方法”について書いていこうと思います!

スポンサーリンク




身近な人のアドバイスを秒で試してみる

これは言うまでもなく、既に実践している人も多いのではないでしょうか?

そうです。ただ単に、周りの人から言われたことに取り組んでみることですね。

ぞえの場合ですが、ゆうちきから言われた言葉はというと…

ゆうちき
同じ服しか着てるの見たことないんやけど、どういうこと?

もっといろんな服を着ようとは思わんの?

ファッションに疎い息子に対し、母親が呆れて指摘するような感じで言われました。

ミニマリストに憧れて”必要最低限の物しか持たない思考”になった結果、残された服はどシンプルな数着程度でした。(色も数種類のみ。)

ミニマリストとは?

無駄な物を持たず、自分にとって本当に必要な物のみを持つという考えです。

ミニマリストしぶさんの影響で、ミニマリストの考え方が好きになりました。

ゆうちきからの指摘により、もっと自分に似合う服を探求する意欲が湧いてきたため、最近は以前より服に対して意識が向くようになりましたね。

こんな感じで、自分にとって嫌なことではないことなら、周りの人の意見を聞き入れてみるのも良いかもしれません!(強要は絶対にNG!

自分が”面白そうだな”と思うことにも、視野を向ける

先ほど挙げた”身近な人のアドバイス”ばかり試すだけでは、自分が本当に関心のあることに出会いにくくなる可能性もあります。

そのため、少しでも「これってどういう意味やろ?」と関心を持てることがあればググりまくるべきですね!

ぞえが最近ググったことはというと…

  • 革靴のお手入れの仕方
  • AGA(ハゲ予防)について
  • ファッションレンタルサービス(リープ)

などなど、少しでも気になったことがあれば掘り下げてみるべきです。

いろんなことに視野を向けて、いろんな情報を吸収して”本当に自分が好きだと思うことに出会える確率”を上げたいですね!

スポンサーリンク