ホテルニューオータニ大阪内にある”けやき”。目の前で料理してもらう鉄板コース料理が最高!

グルメ

どうも、ぞえ(@zoerogu)です。

年に一度のペースで通っているホテルランチ

ホテルランチでは、普段なら口にしないであろう料理を雰囲気のある店内で楽しめるのでぞえは大好きです。

今年のホテルランチ先は…

ホテルニューオータニ大阪内にある、けやきです!

参照 食べログ:けやき ホテルニューオータニ大阪

上記の写真を見て分かるように、目の前で鉄板料理を楽しめるのが魅力みたいです。(ディナーの時に、この景色も楽しめるのは最高ですね。)

今回は、”けやき”のランチコースを食べたことについて書いていきます!

スポンサーリンク




”けやき”へ向かう、ぞえたち

”けやき”は、大阪ビジネスパーク駅から歩いて5分の距離にあります。

↓1番出口から出て、ずっとまっすぐに進み続けると…

↓結構デカい建物が見えてきます。これが、ホテルニューオータニ大阪ですね。

15階までエレベーターで上がると、オシャレな雰囲気を醸し出す”けやき”が見えてきました。(エレベーターも凄くオシャレでした。)

”けやき”のコース料理

”やけき”の店内に入り、席に座りました。

生憎、台風が直撃していることから窓からの景色はほぼ何も見えませんでした。(運が悪過ぎましたね…。)

景色が見えなくても、メインのコース料理が美味しければオールオッケー。大事なのは料理の味ですからね。

待ちわびているぞえ達の前に、念願の料理が運ばれてきました!

前菜

店員さんの料理紹介がほぼ聞き取れなかったため、海ぶどうが乗ってることしか分かりませんでした…。

食べてみると、カルパッチョ的な料理でパクパク食べられるほどの美味しさです。

魚料理

縞鰺(しまあじ)を鉄板で焼いたものです。

もみじおろし入りのポン酢につけて食べるんですが、これが美味い…。

肉料理

メインの肉料理です。

北海道の酪農牛を使ったもので、もの凄く美味しかったです。(おいしい肉は、少量でも満足できました。)

三種類の味(外国の塩、チリソース、ポン酢)を楽しめるのも、凄く良かったですね。

ご飯はおかわり自由なので、大飯食らいのぞえでも満腹になりました。

ご飯を3杯お代わりした強者は、ぞえだけでした…。

食後のデザート

最後はさっぱりしたデザートです。

ドラゴンフルーツ、巨峰、マスカットのジェラート(下にレモンが敷かれている)の三種類は、優しい味でコースのシメにぴったりですね。

おいしい料理は、少量でもかなり満足する

以上が、”けやき”で食べたコース料理です。

目の前にある鉄板で料理をして貰うのは初めての経験で、見て楽しめたり香りを間近で感じられるなどの学びがありました。

また、美味しく食べ終われる量のご飯を楽しめる大人に少しはなれたのかな?とも思えましたね。(ご飯3杯食べておいて何ですが…。)

結婚してから初のホテルランチですが、いつまでもゆうちきとご飯デートを楽しめるようにしていきたいですね!

この記事を読んで”けやき”に「行ってみたい!」と思えた方は、ぜひ行ってみてください!(まじで美味いです。)

↓けやきの位置

スポンサーリンク