わずか1分で手続き終了?時間外に婚姻届を役所に持っていくと、手続きが秒で終わる件について

新婚生活

どうも、ぞえ(@zoerogu)です。

以前に軽く紹介しましたが、ぞえは以前から付き合っていたゆうちきと婚約することになりました。

3ヶ月ぶりの更新は、ぞえの新たな目標を発表します。

2019年7月17日

婚姻届を提出することは、新たな夫婦の誕生を意味する

そんなことから、婚姻届を出すことは人生において凄く重要な場面なのでは?と思っていました。

しかし、現実はというと…。

今回は、ぞえが婚姻届を提出した日の話を書いてみようと思います!

スポンサーリンク




退社後、ゆうちきと合流して最寄りの市役所へ

婚姻届を提出する日が平日だったため、ぞえは退社後にゆうちきと市役所で待ち合わせることにしました。

ぞえはスーツ、ゆうちきは私服といった服装に統一感のカケラもない新婚夫婦ですが大事なのは気持ちなので気にしません。

時間外の婚姻届に関しては、守衛さんに手続きをしてもらうみたいです。

ぞえ
窓口での手続きはできひんかったけど、お祝いの言葉とか言ってもらえるんやろうな〜。

そんなことを思い描きながら、実際に守衛さんの元に行くと…

ぞえ夫婦
あの〜。

婚姻届を提出しにきたんですが…。

守衛さん
わかりました。

この用紙に必要事項を記入ください。

記入が終わると…

守衛さん
はい、提出しときますね。

ここまでにかかった時間は1分程度…。

いやいや、あっけなさ過ぎやろ!!

このまま解散的な流れになりそうだったので、ゆうちきが記念撮影をして欲しいと守衛さんに頼み込んでくれました。

↓そこらへんの草を撮るような感じで撮ってくれた写真がこちら。

お祝いの言葉がない上に、感情のかの字も込もってない顔で手続きと写真撮影をしてもらったぞえたち。

手続きがあっけな過ぎて、婚姻届を出した感がほぼゼロだった

感情のかの字も込もってない顔で手続きと写真撮影をしてもらい、ぞえたちは家に向かって歩いていました。

二人がまず口に出したことは…

ぞえ夫婦
手続き終わるの早っ!

もう少し祝福されると思ってたけど、何やあれは…。

時間外に婚姻届を持って行ったせいか、あり得ないほど早く手続きが終わってしまいましたね。

婚姻届を出す前にイメージした感動シーンは、全くと言っていいほどなかったです。

「ほんまに婚姻届出したんやんな?」と、出したことさえ疑問に思える始末でした。

婚姻届を出しに行く予定の新婚さん。できるなら、平日で市役所の営業時間内に行く方がいいかもしれません!

手続きをパパッと終わらせたい夫婦なら、ぞえたちと同じ時間外に提出が楽です!

スポンサーリンク