皆さんは、結婚したことを周りに言いますか?大学の先輩から指摘された”結婚報告の常識”について

ぞえの語り

どうも、ぞえ(@zoerogu)です。

いきなり質問なんですが、結婚の報告ってどの範囲の人までにしますか?

  • 職場の人
  • 親しい友達
  • 昔お世話になった先生

などなど、「結婚の報告をしたい!」と思える人は思い浮かべると結構出てきますよね。

ただ一方、「それほど親しくない人」に関しては、結婚の報告をするのかどうか非常に迷います。

ぞえ
実はさ、俺、結婚してん。
友達A
お、おめでとう〜!(正直、どうでもいいわ。)

こんな事態に陥るほど、悲しいことはないですよね…。

こういった悲劇を回避するため、ぞえは本当に大切な人達以外には結婚の報告をしませんでした。

今回の記事では、そんなぞえの結婚報告の範囲について指摘してくれた大学の先輩Hさんが語る、「結婚報告の常識」について書いていこうと思います。

スポンサーリンク




ある日、某カフェにて

ぞえは関東の大学に通っていたことから、関東にもある程度の人脈があります。

とある日、そんな関東から来られた大学の先輩であるHさんと会うことになりました。

男2人で会った場所は、良い感じの雰囲気を醸し出すカフェ。(お互いスイーツが大好き。)

店のイチオシ商品であるチーズケーキコーヒーを嗜んでいるところ、Hさんがふと思い出したように語り始めました。

↓ものっ凄くうまかったチーズケーキ。Hさん曰く、人生で1番うまいらしい。

Hさん
お前さ、結婚の報告くらい大学の先輩や同期に言えよ。

みんな後から聞いて寂しがってたよ。社会人として常識だと思うけど。

ぞえ
え、まじですか…??

大学の頃から一般常識に詳しいHさんに言われたこともあり、“結婚の報告に関する常識”について改めて考えてみようと思えたぞえ。

Hさんが語る”結婚の報告に関する常識”はというと、「部活などで関わった人には、報告するべきだろう」ということみたいです。

部活に所属していると嫌でも繋がる人間関係。果たして、本当に好きでもない人にまで結婚を報告する意味があるのかどうか…?

○一般常識として、結婚の報告をする範囲はどこまでなのか?

”結婚の報告をする範囲”をネットにて検索してみると、正直あまり有益な情報は転がっていませんでした…。

「結婚の報告をする相手」と調べると、Wedding Parkというサイトが一番上にありました。

内容としては”結婚の報告する際のマナー”などが書かれていましたが、ぞえが知りたい”報告する相手”は見当たらず…。

他のサイトも見ていましたが、結婚の報告をする相手は以下にまとめられそうです。

  • 職場の上司や同僚
  • 友人

ですね。やはり一般常識としては、関わりを持った人には報告をするのが筋となっていそうです。

しかし決定的な情報ではないため、この結果で判断するのは厳しすぎる…。

ネット上に欲しい答えがないなら、どうするか。自分で考えるしかないですね。

ぞえの決断とは?

結婚の報告をする相手に関して、ぞえの考えはというと…。

やっぱり自分が本当に大切な人・これからも関わりを持ちたい人にだけ報告する

という結論に至りました。

人間関係は年齢が上がるにつれて、変化していくと思います。

”いつまでも仲良くいよう!”と誓い合った人と、疎遠になったケースは凄く多くて…。

かといって、今の人間関係が薄っぺらいわけではありません。

ぞえが関わりたいと思う人は、いずれも大切な人・親友なので今後も仲良くアホなことをしたいと思っています。

ぞえは今までと変わらず、無理に交友関係を広げずに大切な人との時間を過ごしていこうと思えました。

Hさんに指摘してもらった一般常識ですが、”常識”というだけで全ても受け入れる必要はないと思います。

”犯罪を犯さない”といった常識を破るのは間違いですが、誰にも迷惑をかけない範囲なら自分の好きに生きて良いのでは?と思いました!

スポンサーリンク