Nくんに連れられて向かった婆娑羅。名物”100時間カレー”のお味は…?

Nくんとの活動

どうも、ぞえ(@zoerogu)です。

外食をする時間。そう、それは至福の時間。

自分の手では作り出せない食べ物を、気軽にに美味しく食べれるのは最高ですね。

外食といっても、選ぶジャンルは自分の好みのものに偏りがちです。

ぞえの場合は…

  • ラーメン・つけ麺
  • スイーツ
  • おしゃれなカフェ

外食の99.9%は、このカテゴリーのお店へ行ってしまいます。

今回の外食でも、ラーメン系に行くこと思っていました。

ぞえの友達であるNくんと合流し、目的地のお店に向かうまでは…




Nくんの誘導で、目的のお店へ向かう

ぞえたちは、西大橋駅に集結しました。

どうやら、この辺りにNくんの行きたいお店があるんだとか。

ぞえ
おっす!

Nがオススメするお店、ここから近いんやろ?

腹減ってるし、さっそく行こうや!

Nくん
久しぶり。

美味しいカレーを食べるために、早いとこ移動しよか。

お互いが空腹という共通の症状を抱えていたため、無駄話は一切なく外食先へ向かい始めました。

お目当のお店がまさかのカレー屋と知った時には、「嘘やろ…」と倒れこみそうになりましたね。(ぞえはラーメン系と思っていたから。)

しかし、美食家Nくんのおすすめするお店は基本的に美味しい。

ということで、ぞえは黙ってNくんについていくことにしました。

味のある雰囲気のお店 婆娑羅

Nくん
あ、着いたで。

あのお店やな。

Nくんが示す方向を向くと、周りの建物とは全く違う雰囲気を出すお店がありました。

ぞえ
おぉ、。

なんか個性的な見た目のお店やな。木造感が凄い。

お店に近づくと、カレーを売りに出していることがよく伝わります。(看板にカレーの文字があった。)

味のある外観に加え、待合席も個性の強さを感じられましたね。

↓ぞえ的に、海外っぽい雰囲気だと感じた待合席がこちら。(椅子のアンティーク感など、海外っぽい。)

ぞえたちが足を運んだ日は待ち時間がなく、すぐに店内に入ることができました。

では、店内の様子へと移っていきますね。

落ち着ける雰囲気の店内

ドアをガラガラと開け、店内に入りました。

「お好きな席へどうぞ〜」という、優しそうな店員さんの声に少し嬉しくなります。

空席が多かったので、ドアから最も近い席に座ることにしました。

店内にある、奥の席が禁煙席。

ぞえたちが座った席が、喫煙席みたいです。

しばらくすると、店員さんがお水とおしぼりを持ってきてくれます。

また、注文をするために手渡されたメニューがこちら。

ぞえ
このメニュー、何年前から使われているんや…?

外食先で、自分の人生よりも長い時を経ているメニューを見たのは初めてかもしれません。

婆娑羅の歴史の深さを、この時点で感じることができました。

歴史の重みを感じながら、メニューを見ていくぞえたち。

ぞえがスパッと注文を決め、Nくんの方へ視線を移すと…

Nくん
あぁ、こっちもええな。

う〜ん。これも捨てがたい。あぁ〜…。

「人生の岐路に立たされている男」と思えるほどに、注文する品を悩んでいました。

2人とも選び終え、店員さんに注文をしました。すると…

ぞえとNくん
婆娑羅のカレー(750円)プレート(100円)のトッピングをお願いします!

婆娑羅のカレーは別名「100時間カレー」とも呼ばれ、名物となっているみたいです。

100時間も自分の家でカレーを煮込むなんて考えられません。これぞ外食の極み。

婆娑羅カレーのお出まし

空腹との格闘がしばらく続いた末、ついにカレーが我々の目の前に現れました。

婆娑羅カレーがこちら。(コロ助という名のコロッケをトッピング。ルーも無料で大盛りにして貰いました。)

凄く美味しそうに見えました。本当、輝いていますよね。

外食でカレーを食べるのはCoCo壱くらいだったので、こんなにもルーが綺麗なカレーを見たのは初めてです。

Nくんの方へ視線を移すと、やはりNくんも嬉しそうな顔をしていました。

そして、カレーを口に移す儀の始まりです。

一口サイズのカレーを、口へ運んでいきました。(写真はNくんのチーズトッピング婆娑羅カレー。)

「う、うまい。」この言葉に尽きます。

少し辛いですが、辛さの中に煮込まれた玉ねぎの甘みなども感じることができます。

コロ助(コロッケ)も美味しかったですね。

例えのセンスが悪いと思いますが、商店街にある昔ながらのおばちゃんが作ってそうな安心できる味のコロッケでした。

美味しいし、どこか懐かしい。本日二度目の、婆娑羅で歴史を感じた瞬間です。

Nくん
そうきたか。

なるほど。ふ〜。

多分ぞえでは理解できないような次元で、Nくんは味を楽しんでいたんだと思います。

美味しい物を食べると黙り込む。これはNくんの特徴の一つでもありますね。

婆娑羅の100時間カレー、本当に美味しかったです。

婆娑羅カレー以外に注文したもの

婆娑羅カレーを堪能したぞえたち。

食後のドリンクで、まったりしていました。

このまま帰るつもりだったんですが、食欲がヒートアップして追加注文を繰り返し始めます。

記事が長くなってるので、食べた物の写真と簡単なコメントのみの紹介としますね。

ちゃあしゅうサンドイッチ(650円)

美味しすぎて写真を撮り忘れてしまった、ちゃあしゅうサンドイッチ。

チャーシューの旨味と、キャベツのシャキシャキ感がたまらない。

カツカレーサンド(750円)

カツカレーがジューシーで、凄く美味しい一品。

これは、クセになる味…。

婆娑羅に関する情報

婆娑羅の100時間カレー、本当に美味しかったです。(カレー以外も美味い!)

カレー好きな方には、ぜひ一度食べてみてほしいですね!

  • 住所:大阪府大阪市西区北堀江2-2-24 岩伸北堀江ビル 1F
  • 営業時間:平日7:30~22:00 (L.O.21:30
    土曜日10:00~22:00
    日祝日11:00~22:00
    ※モーニング 7:30~10:30(平日のみ)
    ※ランチ 11:00~15:00
  • 席数:40席
  • 定休日:無休(盆・正月除く)

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村