徳島で有名な「ことらや」で、いろんな和菓子と出会う!

スイーツ

どうも、ぞえです。
人生初の徳島県に行き、サイクリングをして想像以上に楽しい時間を過ごすことができました。

徳島駅から大鳴門橋までサイクリング旅! ④「大鳴門橋に到着!”渦潮”をこの目で確認することが…」

2018年12月21日

徳島駅から大鳴門橋までサイクリング旅! ①「人生初の電動自転車を借りるまでの流れ」

2018年12月10日

そんなサイクリング中に立ち寄ったコンビニの店員さんから、こんな情報を仕入れたぞえ。

コンビニの店員さん
「ことらや」は地元の人がよく通う場所ですよ。
もし和菓子が好きなら、行ってみるべきです!
特に、「阿波どら」は食べ応え満点です!

「何かオススメのお店とかありますか?」と軽く質問すると、親切にいろんな場所を教えてくれました。(徳島県の方の優しさが身に沁みる。)
甘党なぞえは、もちろん和菓子も大好き。先輩方に無理言って、ことらやに行くことにしました!

ことらやとは

明治7年に創業した、歴史あるお店の”ことらや”。

参照 御菓子処 ことらや:ことらやについて

公式サイトの「ごあいさつ」を読むと、本当に凄いお店なんだと感じることができます。

私の尊敬する方の言葉で大好きなフレーズがあります。
『小さなお店でいい、本物の味が旅をするよ』いつもこの言葉を忘れず。本物を創り続ける気持ちを持ち、一品、一品大切に真剣にいいものを造りたいと思っています。

「伝統とは革新の連続である」ということばがあるように、時代の流れを読み常に前進しなければならないと思っています。

御菓子処 ことらや:ことらやについてより引用

本当に美味しい物を作るために、伝統に捉われず時代に応じた味を生み出していることが伝わります。
このような姿勢が、地元住民に愛される理由になってそうですね!

ことらやの外観や店内の様子

自転車で探り探り進む中、何とか”ことらや”に着きました。
お店の外観から、歴史の深さが垣間みれる…。

「阿波どら」が有名だと聞きましたが、「みかん大福」など他にも美味しそうな和菓子が販売されてそうです。
甘党系男子ぞえ、店内に行って参ります!

店内には、本当に多くの種類の和菓子が陳列されていました。
見たことがある和菓子はもちろん、初めましての和菓子も多かったです。(店内全体の写真を撮るのを忘れていた…。)

参照 御菓子処 ことらや:ことらやについて

阿波どら

コンビニの店員さんに聞いた、阿波どら(190円)もしっかり並んでいました。
店の入り口付近に置いてあったことに、人気の高さを感じられます。

かりんとうまんじゅう

また、かりんとうまんじゅう(142円)も人気なんだとか。これも迷わず即購入しました。
かりんとうが饅頭になっているなんて、初めて見ましたね。

あん巻

他に「初めて知った!」食べ物といえば、このあん巻
あんこも大好きなぞえは、勝手に手があん巻に伸びていきました。

阿波どら・かりんとうまんじゅう・あん巻以外にも、プリンいろんな種類の大福を購入したぞえ。
自分の分だけなのに、2000円分ぐらい買い込んでしまうという失態を犯してしまいました…。(甘党が故に陥ってしまう。)

大量の和菓子を抱えて帰ろうとした時、ふと店付近に食事スペースがあるのを発見。
そこで、あん巻だけは”ことらや”付近にある食事スペースで食べました。(サイクリング中だったため、他の和菓子はホテルに帰ってから食べることにしたぞえ。)

さあ、あんまきの味という名の拳をぞえにぶつけてくれっ!!(自分で言ってて思います。きもいと。)

ぞえ
パクっ。…。
うまい、うまいな〜。皮?がしっかりしてて、あんこが詰まりまくってるから食べ応えがある!

他に買った和菓子は、また次の記事にて紹介させて貰いますね!

ことらやの情報

コンビニの店員さんに教えて貰えた”ことらや”
お店の雰囲気が良かったり、店員さんの対応が丁寧だったりと「味以外の部分」もかなり良かった印象を持ちました!

和菓子が好きな方は是非、足を運んでみて欲しいです!



にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村