徳島駅付近にある「堂の浦」。鯛の塩ラーメンと麺替飯が美味過ぎた!

グルメ

仕事の関係で、人生初の徳島県に行くことになったぞえ。
約1週間ほど滞在した徳島市では、少し歩くと自然に「阿波踊り」について学ぶことができます。

人生初の徳島県へ!徳島駅付近を少し歩くと「阿波踊り」を象徴するものが…

2018.11.17

今回は仕事で来ましたが、思っていた以上に自由時間を貰えました。
ということは…。

ぞえ
徳島を旅しまくってやる!
美味しいものとか、観光地巡りやったるで〜!

そうです。徳島を旅することにしました。
旅の中で出会ったもの(食べ物・スイーツ・観光地)を、少しでも分かりやすく紹介していきますね!
今回は、あるラーメン屋です!!

堂の浦

徳島駅から徒歩5分ほどの距離に、なにやら良い雰囲気のラーメン屋が。

この堂の浦というラーメン屋、外観だけではどんな味のラーメンなのか微塵も分からない…。
だがしかし、これほど美味しそうな雰囲気のあるラーメン屋を通り過ぎる訳にはいかない!

堂の浦の引き戸に手を掛け、店内の中に入るとラーメンの香りが広がっていました。

ぞえ
うわっ、めっちゃ良い匂いやん!
やけど、何の匂いなのか分からん。今までラーメン屋で嗅いだことのない匂いやぞ…。

店内が狭目に作られているせいか、ラーメンの美味しそうな香りに包まれているのかもしれません。
席のほとんどはカウンター席で、奥のスペースにテーブル席がありそうな雰囲気がありました。

今まで見たことないラーメンがズラリと並んでいた

席に着くと、目の前にメニューが置いてあります。
このメニューを見たぞえは、目を見張りました。

  • 鯛の塩ラーメン
  • 浅利(あさり)塩バター
  • 雲丹(うに)潰し
  • 鮑(あわび)肝醤油
ぞえ
1つたりとも知らん…。
え、俺って今まで食べてたラーメンの種類少なかったんかな??

そうなんです。このラーメン屋には「はじめましてのラーメン」があまりにも多い。
味噌や魚介・豚骨などがラーメンの醍醐味と思っていたぞえは、己のラーメン世界の狭さを痛感することに…。

どれも食べたことないので「メニューの一番初めに書かれてるやつがその店の推し」だという持論に従い、鯛の塩ラーメンを注文することにしました!

鯛の塩ラーメンとのご対面

剛腕な店員さんが「お待たせしました!」と言いながら、コトンとぞえの前に置かれた鯛の塩ラーメン(600円)がこちら。

美しいですね。見た目から、鯛の塩ラーメンは「絶対に美味しい」と分かりました。
まずスープを口に運ぶと…

ぞえ
ズズッ…。
ふ〜〜。

このスープは、飲んだらほっこりします。美味すぎる。
塩ラーメンなんですが、鯛の旨味も含まれてるのであっさり且つ濃厚な味のスープ

続いて、を口に含んでいきます!

麺がスープとよく絡み、これまた上手い!
ぞえ的には、もう少し太い麺でも美味しいのでは?と思えましたね。(十分美味しいけど。)

鯛の皮の素揚げがラーメンにトッピングされていました。
鯛の塩ラーメンという名に。ぴったりのトッピング!

カリカリしていて、鯛の風味を楽しめます。(歯に詰まりやすいので、ご注意を!)
これも美味いですね。

麺替飯がスープに合いすぎる!

麺や鯛の皮の唐揚げを食べ終わってから、そのままスープを飲み干す前にして欲しいことがあります。
それは、麺替飯(300円)
十五穀米に生卵・塩昆布・チーズの3種類の中の好きなトッピングが乗って出てきます。(ぞえは塩昆布にしました。)

このご飯を、スープの泉にドボン!

見た目は美しくないかもしれませんが、味は言わせてください。
革命レベルの美味さ。メニューにも書かれているように、「うまし!」と叫びそうになる…。

今までいろんなラーメンの残ったスープにご飯をぶち込んできたぞえでしたが、この美味さはランキング1位!
堂の浦で鯛の塩ラーメンを注文した方は、もう絶対に麺替飯を食べて欲しいです。ほんま、びっくりしますよ!

鶏皮餃子も美味い!なんなんだこれは。

ラーメンと麺替飯以外に、おかずが欲しくて頼んだ鶏皮餃子
まさか、餃子までも今まで食べたことがない種類だとは…。恐るべし堂の浦よ。

初めて頼んだ鶏皮餃子はこちら!

ぞえ
なんかこの餃子、細いぞ!
こんなんあるんやな。

この餃子はタレが下に入っているため、そのままパクパク食べていけます。
パクッと食べると、中には鶏ひき肉が入っていました。う、美味い〜!

皮のぶにっとした歯ごたえがありながら、餃子の中にある鶏ひき肉のほのかな香りが口の中で広がる…。最高です!
皿の中にマヨネーズがあるのを忘れて餃子を食べ進めていたぞえは、可哀想なマヨネーズをたっぷり付けてやりました。

さすがに付けすぎかな?と思いましたが、そんな不安な気持ちは持つだけ無駄でしたね。普通に合うし、美味い。

塩ラーメンと鯛が好きな方は、ぜひ食べて欲しい!

徳島の旅を始めて、まず口にしたのは「堂の浦」にある鯛の塩ラーメンでした。
出だしから最高ですね。美味しい上に、今まで食べたことのないラーメンと出会えて幸せでした。

住所:徳島県徳島市寺島本町西1丁目45-1
アクセス:徳島駅から徒歩5分ほど
電話番号:088-652-5112
営業時間:12:00頃~14:00頃・18:00頃~23:00頃(売り切れ次第終了)
定休日:12月31日、1月1日
リンク:https://tabelog.com/tokushima/A3601/A360101/36004932/



にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村

この記事を「いいね!」と思ったらシェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUT US

ぞえ
「会社員から独立し、自分の好きなことだけで生きていく人生」を目指す24歳/好奇心旺盛な性格のため、目の前に現れた面白そうなことに片っ端から挑戦/頼りになる彼女@Anri021085と一緒に日本・世界を旅する人生を目指す/ブログ運営を続けていると、御縁があってKANSAI PRESSのライターをさせて頂くことになりました