従妹への誕プレ贈呈するの巻①「プレゼント(エステ)のお店を探すまで」

新たな経験

どうも、ぞえです。

つい最近、従妹の「るー」が誕生日を迎えました。

↓従兄弟たちとは、ごくたま〜に一緒にサイコロ旅などをする仲です。

第1回、サイコロ旅!②「旅先での出来事編」

2018.06.25

第1回、サイコロの旅!①「目的地を決めまでの流れ」

2018.06.19

年上の立場であるぞえは、「何か欲しいものあるん?」と聞いてみると…

るー 「んー、なんでもええよ!」

ぞえ 「でた、定番のなんでもええよ発言! どうしようかな。え〜っと…、え、え、エステでいいや。」

るー 「エステ…??」

参照 進路のミカタ:ご存知ですか? エステとスパの違い !

…という大雑把な感じで、従兄弟にエステを奢ることになりました。(我ながら適当過ぎた…。)

今回は、従兄弟に奢るエステのお店を決めるまでを書いていきます!

エステを受けたことも奢ったこともないため、何もわからない

従兄弟にエステを奢ると言い放ったものの、エステを受けたことも奢ったこともないぞえ…。

ぞえ 「どこのエステがいいんやろう??」

何もわからないぞえは、とりあえずホットペッパービューティーでエステを検索してみます。

すると、まず一つ目の「つまづきポイント」が現れる。

つまづきポイント① エステの種類が多すぎる

ぞえ 「え!?エステっていろんな種類があるやん! どれにしよう…。」

エステにはいろんな種類があるみたいです。どんなものがあるのかというと…

  1. 顔のケアサロン
  2. 全身のケアサロン
  3. ムダ毛の除去サロン
  4. Spaエステ
  5. 訪問エステ
  6. ブライダルエステ

意外と種類が多いことに驚くぞえ。(エステの世界って、いろいろあるんだなと学べました。)

従妹はエステ初体験のため、少しでもエステを受けた記憶が残って欲しいという想いから全身のケアサロンに決めました。

全身のケアサロンに決めて良いお店を探していると、二つ目のつまづきポイントがひょっこり現れます。

つまづきポイント② エステの価格が思っていた以上に高額

調べ始めるまで、エステの費用は多くて3000〜5000円と思っていたぞえ。(何となく美容室くらいの金額を予想していました。)

そんな甘い考えを薙ぎ払うかのように、ホットペッパービューティのサイトは目の前でお店を表示し続けます。

高いところで10000〜500000円ほどの費用がかかるみたいです。(質の高いエステを受けるには、とんでもない費用がかかるんですね。)

流石に10000円を超えてくると、ぞえの財布が悲鳴をあげてしまいます。

…ということで、だいたい5000円くらいのエステを探しすこと数分。

ぞえが見つけたお店はこれだっ!

良い感じのお店を見つけました!そのお店はこちら。

「アロマオイルリンパ&ハーブ肌活性ピールフェイシャルエステ京都ジュニパーCOCHA-虹紗-」です!(すごく長い名前…。)

このお店の「深筋圧全身アロマ★80分¥5500(足の前面オイル有+顔ツボ+頭マッサージ)」(5500円)を従妹にプレゼントしようと思います!

どんなことをするのか微塵もわかりませんが、とにかく全身をケアして貰えるという点だけを信じて決めました。

次回、従妹のエステ初体験についてまた投稿していきます。



にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村

この記事を読んで「良いな!」と思った方、タッチお願いします!