Yちゃんとの会話で学んだ「家族の大切さについて」

生き方

どうも、ぞえです。

ぞえはYちゃんと旅に出る時、基本的には車(カーシェア)を利用しています。

カーシェアリングを実際に利用してみた

2018.05.27

ぞえが車を利用する理由としては…

  • 広範囲を、自由に旅することができる
  • Yちゃんと2人きりの空間ができ、いろんな話をすることができる

後者の理由である「車だと2人きりの空間ができる」というのは本当に大切なことで、会話がどんどん弾んでいきます。(弾まない時も、たまにありますが…)

ぞえが最も会話を深く楽しめる時が「話し相手とぞえだけの空間にいるとき」であり、車の中はまさに理想の空間!

今回はそんな理想の空間(車内)で、Yちゃんとの会話を通じて学んだことを紹介していきます。

学んだのは「家族の大切さ」についてだった

「家族の大切さ」を実感している人はいますか?

「もちろん!いつも感謝してます!」という人もいれば、「そんなに家族と仲良くないからあんまり…」という人もいると思います。

人によって家族との関係性や距離感は違いますもんね。

ぞえの場合はというと…

Yちゃんと「家族の大切さ」に関する会話をした時に、あまり家族を大切にできていなかったと感じました。

家族と仲が悪い訳ではないんですが、自分の価値観を家族に押し付けていた気がします。

  • 掃除について
  • お金の使い方について
  • 休日の過ごし方について

などなど、ふと振り返るといくつもの価値観を家族に押し付けていたんだと改めて感じました。

「掃除について」ピックアップして説明していきます!

物が多い実家が、本当に嫌だった

ぞえの実家はとても物が多いです。

参照  ずぼらイズ:物が多い家で捨てない片付けは可能?捨てずにスッキリする方法を考えたみた

「人が住んでいるのか、物が住んでいるのか分からない」と思えるほど…。

そんな実家の環境で育ったせいか、ぞえにミニマリスト(必要なもの以外もたない)の考え方が芽生え始めます。

「家の物を整理整頓して快適な空間をつくる」ことで、家族に貢献したいと思ったぞえ。

しかし、実家を整理整頓しようとすると親とぶつかります。(「なんで捨てるん?もったいないやんか!」と猛反対される。)

この話をYちゃんにすると、ズバッとこう言われました。

Yちゃんの語り①

ぞえが良いと思って実家の掃除をすることは、家族からすると嫌で迷惑なことかもしれない。

人は、自分の空間は自分の好きなように使いたいと思う。

ぞえは家族の空間をも、自分の好きな空間にしようとした。

逆に考えるとどう?自分の空間が、家族の求める空間にされたら嫌やろ?

やから、家族に貢献したいなら何をすれば家族に喜んで貰えるかを考えるべき。

…すごく腑に落ちました。(当たり前な考え方かもしれませんが、ぞえはこの考え方が身に付いてなかったみたいです。)

自分の価値観を押し付けることで家族と衝突するのは、家族を大切にできていない現れですね。

今の自分がいるのは、親を含むいろんな人の支えがあったから

Yちゃんは、続けて「家族のかけがえのなさ」についても語ってくれました。

Yちゃんの語り②

今の私たちがいるのは、親が結婚して私たちをこの世に産んでくれたから。

こうして楽しく生きることができているのを、まず親に感謝しないといけない。

ムカつくこともあるけど、それでも親や家族はかけがえのない存在。

お爺ちゃんやお婆ちゃん、先祖さまも同じ。

みんなのお陰で、みんなの支えがあって今の自分が存在する。

かけがえのない家族を何よりも大切にできる、そんな大人になりたいね。

Yちゃんカッコ良すぎやろ…。

家族と常に近い距離にいると、つい感謝の気持ちが薄れがちになってしまいます。

いつまでも家族に対する感謝の気持ちを持って、家族との時間を過ごしていきたいですね。

人との会話では、学ぶことが本当に多い

今回はYちゃんとの車内で話した「家族の大切さ」について書いていきました。

ぞえは会話の中で学ぶことがとても多くて、この記事を書きながら思ったことが一つあります。

それは、「会話の中で学べたこと」をもっと発信していきたいということ。

ぞえの学びが他の誰かの人にとっても何かしらの学びになることを信じて、これからもどんどん記事にしていこうと思います!

最後にこの記事の本題に戻りますが…

  • 家族のかけがえのなさを改めて実感して感謝する
  • 親に感謝の気持ちとしてする行為は、親が何をしてもらうと喜ぶかを考える

↑この二つのことを頭の片隅にでも置いて生活して貰えれば嬉しいです!

もうすぐ敬老の日、お婆ちゃんに感謝の気持ちとして花束でも買ってあげようと思うぞえです。

それでは!

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村

この記事を読んで「良いな!」と思った方、タッチお願いします!