発信することを意識すると、眼に映る世界がガラッと変わる

生き方

どうも、ぞえです。

皆さん、休みの日は何をすることが多いですか?家でゴロゴロする・映画鑑賞する・友達とのお喋り・美味しいご飯を食べに行く…などなど人それぞれ、自分が楽しいと思えることをしていると思います。平日の仕事がある日と違って時間があると、やっぱり人間は自分が好きなことをしちゃうんですよね。

ぞえも休みの日など時間がある時は、旅(観光とも言えますが、旅と呼びたい性格で…)や新しい経験、オシャレで美味しいお店巡りをします。これらは大学の時にハマって、それ以降いろいろなことを経験してきました。(今後、大学時代に経験したこともブログに載せていきます。)

↓日本一高いバンジージャンプを経験したり、ほんといろいろしました。

今までも旅をすることが多かったぞえですが、ある日を境に、「旅をする時に見える景色が変わった(より多くのものに目がいくようになった)」という変化を感じ始めました。

ブログで旅の内容を発信し始めてから変わった

それは、ブログです。友人のTくんとブログをやってみようと話しあって、軽い気持ちで始めたブログ運営が「旅の質を高める」ことに大いに貢献してくれました。(Tくんとは今後、いろいろな事業(好きでやりたいこと)を一緒にやっていくつもりです。)

以前までは、旅をしたとしてもインプットをするだけでした。そのため、目に見える物をそのまま受け取るだけの「受け身な姿勢」だったように感じます。受け身な姿勢が悪いと言ってる訳ではなく、そのままでも十分楽しめるとぞえは思います。(大学の頃はそれでも最高に楽しんでいたから)

しかし、ブログで発信することを意識して旅をすると、その旅から何か1つでも有益な情報はないかと探すようになります。「主体的・積極的な姿勢」に変わるんですね。そうなると本当に見える景色が変わります。(増えるとも言えるかも)

例えると、「裸眼の人がコンタクトを初めて付けた時に見える景色」のように、ほんとうに眼に映る景色が違って見えます。(コンタクトつけたことない人は理解できなくてすみません!)

自分のすきなことを発信することを、オススメします!

ぞえはブログでしたが、発信する方法はいろいろあります。Facebook、Twitter、Instagramなどなど。軽い気持ちでいいので、自分が経験したことを人に分かりやすく伝える意識を持つことで、今まで以上に得るものが増えていくと思います。

皆さんが自分のやりたい・好きなことをする上で、1つでも多くの発見があることを願っています!

この記事を読んで良いなと思った方は、タッチお願いします!

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村