まんがで変わる「仕事は楽しいかね?」は社会人の方は読むべきっ!

書評

どうも、ぞえです。

ぞえはKindleとaudiobookを使って手軽に読書をしています。そのせいか、通勤時間に読書をする時間が増えてきて、新しい本と出会う頻度も増えてきました。

また、読書をする際に「本の内容を誰かに教えることを意識しながら読書する」ことを意識しています。本の理解度が大幅に増えるので、この方法は本当にオススメします!

本の紹介

さて、今回紹介したい本は「まんがで変わる仕事は楽しいかね?」です。

デイル・ドーテンさんの「仕事は楽しいかね?」の漫画版あり、内容がとても分かりやすく・イメージしやすいものになっています。漫画がもともと好きなぞえにとって、漫画盤で有名な本がこのように売り出されるのは本当に嬉しい!

本の紹介の前に、ぞえがなぜこの本を読もうと思ったのかを軽く説明しようと思います。

①仕事について深く考えずに就職したので、仕事とはどんなものなのか知るため
②楽しい仕事とは何なのかといった内容を学べれると感じたため
③漫画で手軽に有名な本を読めると思ったため

すごく勇気づけられる本だった

・「明日は今日と違う自分になる」ために、失敗を恐れずにやりたいことを試していく

・目標に縛られずに〝適切な時 〟や〝完璧な機会 〟を待たずに、やりたいこと〈この場で 〉 〈ただちに 〉始める

まんがで変わる、仕事は楽しいかねより引用

という部分がとても響きました!毎日をただなんとなく過ごすのではなく、一日一日自分を少しでも成長させるための行動を続けることの大切さを感じました。

ぞえは休みの日や時間がある時、ついぐーたらしがちです。それは、何か行動(以前からやるつもりだった勉強やトレーニングなど)をすることで疲れるのが嫌だったから。

しかし、疲れることから逃げた先に自分の成長があるのか?そんなわけない。

辛く苦しいいかもしれない。しかし、自分が少しずつ成長していくのを感じながら毎日を過ごすのは、とても楽しく充実しているのではないかと思えました。

自分がやりたいと思えることを、とりあえずやってみる。失敗を恐れて行動しないことより、失敗して経験をすることの方が大切。ぞえも今後は、失敗を恐れずにどんどんブログを更新していこうと思います。

皆さんも是非、この本を手にとって刺激を受けて欲しいです!


この記事を読んで「良いな!」と思った方、タッチお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村