大手キャリアから格安スマホに乗り換える方、ここに気をつけて!!

失敗談

どうも、ぞえです。

前々からやろうとしていたことの一つをやろうと思っていました。ズバリ「格安スマホに乗り換えること」です。ぞえは資産運用が大好きで、固定費のミニマル化を日頃から考えていました。そこで、ついに固定費に定着している「携帯使用料」を見直すことを決意!

…のはずでしたが、格安スマホ契約を見送る➕勉強料(解約金)を支払うことになりそうです。うぅ…

ぞえがどのような経緯で勉強料を支払うはめになったのかを少しでも分かりやすく伝え、同じような失敗を回避してもらえたら幸いです。(そもそも、ぞえほど何も考えずに行動しない限りこんな失敗はしないかも)

本当にアホとしか思えないミスなので、ムカついても怒らないで下さい。

格安スマホ契約に行くが、出鼻を挫かれる

まず、格安スマホに乗り換えようと意気揚々にマイネオへ行きました。

葵わかなさんがCMに出ていることや、「顧客満足度・iPhone利用者シェア第一位(2017)」を獲得したことから、ご存知の方も多いと思います。

「ふふふ。これで俺も格安スマホデビューして、携帯料金が安くなれる勝ち組になってやる」とニヤニヤしながら店舗に行った結果…月末のせいか想像以上に人が多い。恐る恐る店員さんに歩み寄り、受付をしようと話しかけると、その店員さんはユニバ(USJ)でよく聞く言葉を発した。「只今受付までで2時間待ちです。また、受付後に契約完了するまでまた2時間かかります。」だと。…なんのアトラクションやねん。。

月末はぞえが経験したように、契約をする人が多いみたいです。

翌月に入るとその月分の大手キャリアの携帯料金も支払わないといけないようです。つまり、3月1日に契約すると、3月には大手キャリアの携帯使用料と格安スマホの携帯使用料のダブル請求が求めらてしまう。

そのため、マイネオで契約をする際には事前に受付予約をすることをオススメします。

ちなみにぞえは、当日に用事が立て込んでおり、4時間も待てないことから契約を断念しました。

仕方がなくポケットWiFiだけでも契約することにした

このままでは引き下がれるかと思い、格安スマホに契約は後日に回すとして、次は気持ちを入れ替え「ポケットWiFi」を契約するためにUQモバイルに足を運びました。ポケットWiFiは格安スマホを持つ上で、なくてはならないものではないかと思えます。それは、「ギガ放題」に契約することにより、毎月迫り来るのギガの束縛から解放されるからです。

ぞえが口達者な店員さんと話しながら契約したのは、「UQ Flatツープラス ギガ放題」です。

↓こんなやつ

月々4380という安いのか安くないのかわからないですが、契約しました。

3週間ほど利用しましたが、感想を完結に言うと…

  1. 基本的にすごく電波繋がりにくい
  2. 通勤中にShadowverseしていて通信が途絶え、10回程無駄に負けた
  3. 電池の減り具合は、人間のお腹と同じくらいすぐ減る

ですね。UQモバイルの会社の方々には申し訳ありませんが、ぞえにはこう感じました。

電波が入らない時、「もしもし、もしもーし」と画面をコツコツしながら何回呟いたのかわかりません。

改めて格安スマホに乗り換える前に少し考えた

マイネオ契約の再戦を行う段取りを考えている中、ふと我に帰りました。そういえば、いまの大手キャリアで支払う携帯使用料はiPhoneの本体代(月々6080円)も含まれているんだと。また、残り支払い回数が12回も残っていることを。そして、大手キャリアだとiPhone本体代の分割支払いが割引されていることを。

…ちょっと待てよ。本体代金を含めてだいたい12000円だった大手キャリア(プレミアムフライデーや通話五分無料付き)に対して格安スマホもろもろの料金は(4380円「UQ WIMAX」+1410「マイネオ1Gプラン」+)6080「iPhone本体分割払い費用」=11870円) →これに通話料も加わる。

ほとんど変わらんやん!!!!!!

ぞえは嘆きました。自分の頭の悪さを。穴があったら入りたい。切実に。ぞえは現在実家暮らしで家には有線を経由して飛ばしているWiFiがあります。ネットを使うのはほとんどが家であることから、尚更ポケットWiFiを持つ意味がないのではと感じました。

しかしiPhone本体代金がないとすると、だいたい6000円ほどで携帯料金が収まりそうです。もし今後、一人暮らしをする際には、通信費も支払う必要があることから、格安スマホとポケットWiFi契約をまた検討したいと思いました。

UQ WIMAXに解約金を支払い、解約をすることを決意

ってことがあり、ぞえは勉強料(解約金)を支払ってUQ WIMAXを解約しようと思っています。

解約金は19000円みたいです。契約から経過年数によって解約金は変化するみたいですが、ぞえは契約したばかりなので最高額の19000円。うぅ。

今回の要点をまとめると

  1. マイネオは事前に予約をしないとアトラクション並みの待ち時間にぶつかる(時期による)
  2. 格安スマホにする際には、iPhoneの本体代を払い切った後にしないと携帯料金ほぼ変わらん
  3. 何事も決断する前に、少し考えないと痛いめ(解約金)に遭う
  4. 実家住まいで自宅に無線WiFiを契約している人は大手キャリアのままでもいいかも

です。みなさんはぞえのようなアホなことをして、損をしないように気をつけて欲しいです。

この記事を読んで「良いな!」と思った方、タッチお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村